東京工業大学 環境・社会理工学院 融合理工学系 地球環境共創コース
JP EN

大学院課程の特色

大学院課程の特色

学士課程から修士課程(2年間)に進むには、入学試験に合格する必要があります。修士課程から博士後期課程(3年間)に進むには進学の審査、他大学からの場合には入学試験にそれぞれ合格する必要があります。

修士課程では、国際社会全体が抱える複合的な問題の解決に貢献し、国際舞台で活躍できる科学者・エンジニアを養成します。留学生・海外訪問学生も多数受け入れています。様々な専門分野・国籍の教授陣が、幅広い人脈を活かし、学生による海外調査・研修・インターンシップをサポートします。卒業生は、様々な理工学系分野の専門家や、フロンティア分野の開拓者として活躍しています。

From Murakami Lab

                                                                                                                                                            

博士後期課程を含む地球環境共創コースの学修課程は、こちらをご覧ください。

教養科目群や学位プログラムとして特別に設けた教育課程、特別専門学修プログラムなどを含む大学院の学修課程は、こちらをご覧ください。

修士課程 博士後期課程
広い分野に応用できる
発展的基盤能力
広い分野に応用できる
最先端技能力
既存の学問分野に
とらわれない
発展的応用能力
既存の学問分野に
とらわれない
高度な応用能力
グローバルエンジニア
としての高度な人間力
グローバル社会における
リーダーとしての
高度な人間力